RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

軌跡。

2011.05.25 Wed


大学で学んだ漆の全てが詰まった、漆ノートです。

基礎的な工程から技法の説明や歴史まで。

いわば大学で得た財産そのものであり、軌跡なのです。


漆・木工を専攻し始めた大学2年生から修了するまでで計7冊。

最後のほうはもう書く頻度はとても低かったですが、

漆を始めた頃は、漆の工程を覚えきれず、常にノートを見返しながら作業をしていました。



一冊目、第1ページには、塗師の命である「塗師刀(ぬしとう)」の研ぎ方が書いてありました。

そういえば漆を専攻して最初の作業は、塗師刀を研いで使えるようにすることでした。


一日中研いでいた覚えがあります。

一日目が裏の研ぎで、

二日目が表の研ぎで、

三日目がバリとりで…

実際に漆を触る仕事は、ずいぶん後になってからでした。

この頃は自分たちに出来る仕事がほとんどなかったので、とりあえず暇な時間は刃物を研いでいた気がします。

刃物を研ぐなんてほとんどしたことがなかった大学生が、並んで真剣に砥石に向かってるって、なかなかレアな光景ですね(笑)


塗師の道具を作るための道具。塗師刀。

すべての原点は、ノートの1ページにありました。

このさき悩んだり、行き詰まることがあったら、ここを見て初心にかえります。

スポンサーサイト
| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

作業台。

2011.05.25 Wed

最近 仕事にも慣れてきて……とは全く言えませんが、漆の作業をしない日々は、なんだかソワソワして落ち着かないです。


というわけで、やっと作業台を設置することができました。

ハンドメイドの家具を購入させていただいたのですが、かなりイメージにぴったりで気に入っています。

なんとなくいい仕事ができそうな気がします(笑)


漆のことを考え始めると、気もそぞろになって一日中ボーっとしてしまうので、そちらは気をつけます。


| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

5月。

2011.05.14 Sat
20110425122659.jpg

気づけば5月。

5月ということで、先日は誕生日で、またひとつ歳を重ねました!

しかも誕生日が初の給料日で(笑)


学校を出て、富山にきて、「友達」と呼べる仲間は近くにいなくなってしまったので、
今年はきっと今までで一番寂しい誕生日になるんだろうなぁなんて思っていました。

でも、今年は「祝ってもらいたい」という気持ちより

「ありがとうと言いたい」という気持ちのほうが大きくて、

朝からなんだかすごく満たされた気持ちでした。


誕生日はみんなから「おめでとう」って言ってもらう日ではなくて、

私がみんなに、親に、まわりに「ありがとう」って言う日なんだなって
今年は妙に納得したような気がします。


社会に出て、ちょっとは甘い気持ちが抜けてくれたでしょうか?

それでもまだまだ、学生気分捨てろって怒られてヘコむ毎日です・・・(笑)


まぁでも、頑張りますけどね!


今月はやっと作業台が届きます!(遅)

ちゃちゃっと製図も終わらせて、次のステップにいくぞ!

| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。