RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

胃痙攣。

2012.05.25 Fri
一週間ぶりに大学病院にいってきまして、
正式な診断結果として、胃痙攣 と言われました。

胃痙攣といわれても、名前は知っていますが、どういうものか知らなくて、
名前だけ見ると 胃が痙攣してわき腹が痛くなるような感じ?って思いますが、

実際はお医者さんでも「あれはもー、猛烈に痛い」というくらいのレベルです。笑

お医者さんに痛みを共感してもらえたのが嬉しくて、女医さんでしたが危うく恋に落ちそうになりました。笑

弱っている時に優しくしてくれるお医者さんの破壊力は半端ないなと。

いやぁでも本当に優しくていい先生だったので、また痛くなったらこの先生にかかりたいなと思います。


ちなみにお医者さんでも痛いよねっていう胃痙攣ってどんなものだと思って調べてみたら
「悶絶するほどの痛みを伴う」と書いてあり、

これを経験した身としては
「悶絶」とは、胃痙攣のためにある言葉なのではないか、と思いました。笑

まさに!っていう感じ。それくらい痛い。

でも痛み止めの薬もまだ余っているし、名前がわかった今は、次また痛くなるのも怖くないなと思います。

ただ、胃痙攣はあくまで症状であり、病名ではないそうなので
胃潰瘍や胃炎の前兆として発作的にまたなるかもしれないし、ストレスでもなるらしいし、食生活が乱れてもなる。

もし次また痛くなることがあれば、今度は胃カメラです(- _- )あぅぅぅ。


しかしまぁ今回は本当にいい経験させてもらったので
これを活かしつつ、
リズムの整った健康的な生活を送るよう努力していこうと思います。


今年はこれでもう、何も起こりませんよーに!笑

スポンサーサイト
| Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

桃箸。

2012.05.24 Thu

体調壊してから一週間。
あれ以来、何事もなく過ごせました。明日は再び病院にいってきます。
すっかり治ったことを報告して、主治医の先生にお礼も、伝えてきます。

それはそうと、桃の木で出来たお箸を買いました。
勝手に名前が入ってくれるお得っぷり。笑

他にも栗とか色々あってそれぞれに絵が付いていました。

桃を材に、いつかお椀も一つ欲しいところです。


| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

お薬いっぱい。

2012.05.17 Thu
お薬いっぱいもらってきました(@_@)
moblog_5b0cff20.jpg


今日は朝から大変な一日だったんです。

今日はお休みだったんですが、朝6時くらいに起きて8時まで布団の上でゴロゴロしていました。
そろそろ起きようかなーって思い始めたころに急激な胃痛が起こり、立てなくなってしまいました。

一人暮らしの弱み。どうにも耐えられなくなって救急車を呼ぼうとまでしましたが、さいわい近くに住む同僚さんが助けにきてくれて病院まで連れて行ってくれました。

病院についてからも歩ける状態ではなく問診から検査から何やらすべて車いすで移動。
あっちこっち移動して色々検査しました。
だんだん呼吸も荒くなり、そのせいで手先と足先に血液が回らなくなり、色も真っ白に。そして手足の痺れ。
とにかくゲェゲェと吐くんですが黄色い胃液しか出て来ず、
だんだん怖くなって震えていました。

やっと痛み止めを打ってもらえることになりましたが、それが筋肉注射だったため、痛かったです。。
CTも撮られましたが、その前にちょっと強めの薬を投与することになり、副作用もありますがいいですか?という質問にサインする時はちょっと怖かったですね。

で、結局 痛み止めも効果が切れ、2発目の筋肉注射。同時に点滴も投与。
で、3時間半苦しみましたが、結局 はっきりとした原因はわからず、
胃に穴があいているとか破れているとかいうのは見られなかったと。
数値は正常でした。

最終的にわからぬまま、「消化不良では」というグレーな結果で終わってしまいました。

でも、朝から吐いてましたが胃は空っぽでしたし、
起きて2時間してから痛くなっているのに、消化不良なんてあるんでしょうか??


まぁ、今もまだズキズキと鈍い痛みは有りますが、だいぶ楽になったのと
痛み止めももらっているので精神的に安心感があります。


それにしても痛みと闘っている3時間の間に、朦朧としながらいろいろ考えました。

ああ、昨日までなんともなかったのに、人生ってわからないものだなぁ とか。
今 自分は死ぬつもりはないけど、「死」ってこういうふうに突然やってくるものなのかもしれないな とか。
病気で痛みに耐え続けている人って、こんな苦しみを味わっているんだな 気が狂ってしまうな とか。
昨日から何も食べていない割に、全然お腹がすかないな とか。
今、唯一食べてもいいなと思うのって、アイスクリームくらいかな とか。
とりあえず痛みがおさまったら、アイスを食べよう とか。


とりあえず入院とかにならなくて本当に良かったなと思います。
同僚の方に付き添ってもらえたのも、明日からの仕事のこととかを考えると良かったなと思います。

一人暮らしは何かと心細い部分もありますが、なんとかなって良かったです。


それにしても、今年に入ってインフルエンザにはなるは、胃は壊すわで・・・
自分の身体ももう若くないんだな、と実感(^^;)
学生気分のままで食生活しているから駄目なんだろうなぁと。
もう少し 気をつけます。


と、思うのと同時に、病院から帰ってきてからすごい制作意欲がわいてきました。

自分が死ぬまでに一つでも多くの作品を残そう。

この手が動くうちにできるかぎりの表現をしよう。


そう思えました。


人間、明日なにが起こるかわからない。

後悔しないように、今を全力で生きたいなと思いました。
明日からまた、仕事に漆に頑張ります。



| Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

誕。

2012.05.15 Tue
なかなか更新できず…。

実は更新が止まっている間に、誕生日を迎えました(笑)

実家からプレゼント、というか食料がとどき、
写真 1

中にはカードが。
写真 3

バースデーカードでした(笑)
決して両親の手作りではないですが、結構なクオリティーに感心してしまったり。
写真 2

今年は他にもいろいろとプレゼントを頂き、大変ありがたい誕生日となりました!

特にびっくりしたのが、手作りのコーヒーカップ!
写真 4

写真 5
陶芸教室に通っている知人の方が、「もらって困るくらいたくさん作ってきました(笑)」と。

箱を開けて、テンションが上がってぎゃわー!☆★☆
ってなりました。

色がどれも綺麗で、なんかもう売り物でもおかしくない(><)
すごいです。

自分は焼き物のことはよくわからないですが、
丁寧に作られているのが伝わってくる良い作品でした!

その方の人間性が表れている気がして、なんだか暖かい気持ちになりました。



| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

個展終了!そして。

2012.05.09 Wed
報告が遅くなりましたが、東京での個展が無事に終了いたしました!

来ていただいた皆様、本当にありがとうございました(^^)

今回の経験を活かし、私はまた次の制作へと向かっています。




またどこかの展示でお会いできる日を楽しみにしています。

まだまだ未熟ではありますが、
これからもどうぞよろしくお願いします。



長屋桃子

| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ちょこ。

2012.05.05 Sat
ご無沙汰・・・!!!


いやぁ、4月ってなんだったんだろうってくらい
あっというまに過ぎて今に至ります・・・!


しばらく更新できず、本当にすみませんでした。
ちなみに個展は明日までです(笑)

更新をしていない間に、富山も桜が咲き、桜が散り、5月になっていました。

年々 年をとるたびに時間の経過が早くなるよー
とよく言われますが、まさにその通りだなと思います。

ので、時間に押し流されないためにも、「今」つくれるものを作っておかないとな、と思う次第です。



今年は、去年以上に仕事が忙しくなる予感がしますが
その中でも「おちょこ」を作っていこうかなと計画中。

ためしに図面を描いたものを挽いてもらったのでご紹介。


s写真+1

s写真+2

s写真+3

s写真+4

高さ4cmのかわいいやつです。

しかしまぁ やっぱりこうして三次元になると・・・。
もっとこうする方がいいな というのが見えてくるので
製図をやりなおします。


酒器はそんなに作ったことがないので、
ちょっとどうなるか心配でもありますが、

なんかこの、春独特のムズムズする感じに便乗して
いろいろ新しいこと始めたいです!

| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。