RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

試作品。

2011.06.10 Fri
新しいお椀、制作開始。

まだ このカタチ使います という段階ではないですが
試作品を挽いていただいたのでご紹介。


自分が平面に描いたものが立体になる というだけで
なんだかニヤニヤしてしまいます(^∀^;)

紙に描いたものが現実世界に飛び出してくる。
まるで魔法ですね。

お椀つくりの中でこの瞬間がもっとも劇的なので
一番ワクワクする瞬間かも。。。


20110610080236.jpg

もしかしたら椀はこの段階が一番美しいんじゃないか・・・と思うことは多々あります。

椀だけでなく、箱にしても盆にしても
木はただそれだけで十分美しい。

ここに私たちは漆を塗り重ねていくわけだけど、
彼らがもともと持っているポテンシャル以上の表現をしないと
何の意味もないし素材に失礼だ と思いました。

とはいえ私はまだまだ発展途中で失敗もすごく多いですが・・・。



こうやって実際に立体になることで、イメージしていたラインが美しいのかどうなのか、
ななめから見るとどうなのか、重いのか軽いのか、持ちやすいのかどうなのか、

などなどより細かなことがわかって、修正がしやすくなります。

次の図面でバチっと決めて、

素材に恥じない仕事に入っていきたいです。


| Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<再開。 | HOME | 軌跡。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://bboocc.blog19.fc2.com/tb.php/882-38074d72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。